0120-989-855
受付時間:平日 9:00 - 17:30
WEBから仮審査を申し込む

活用事例

「ずっと住まいる」の活用事例

「ずっと住まいる」はさまざまなお悩みをお持ちのお客様にご利用いただいております。

CASE01
定年後の生活資金の不安を解決!

不動産担保ローンの完済と老後資金の確保

自営業を営んでいるが、年齢的に長く続ける事が
難しいため、早めに事業用ローンを返済したい

お客様
個人(個人事業主)
年齢
70代
同居のご家族
対象不動産
福岡県/戸建住宅
借入状況
事業用ローン
借入金
500万円
月々の支払
10万円
SBIスマイルの提案
売買価格
1,750万円
家賃(月額)
12万円
手元には1,250万円が残る
月々2万円の支払い増
背景

売主はサラリーマン時代に本物件を取得し、住宅ローンを完済していたが、定年後開始した個人事業で金融機関からの借り入れが500万円程度残っていた。70歳を超えて昔ほど精力的に仕事を出来なくなってきたことから、リバースモーゲージの活用を検討し始めた。リバースモーゲージで借入れ可能額の査定をしてみると、想像していた金額よりもかなり低い金額であったことから、他の方法を模索する中でリースバックという取引手法を知り、当社への問い合わせに至った。

取引

建物査定をした結果、天井裏の収納スペースについて建築基準法違反の部分が存在することが判明したため、是正工事をしたうえで、取引に至った。

取引前
事業用ローン残高
500万円
手元資金
0
月々の支払
月々の支払い(事業用ローン)
9万円
管理費修繕積立金
0万円
固定資産税等
0.5万円
火災保険
0.4万円
合計 10 万円
ずっと住まいる利用後
ローン残高
0万円
手元資金
1,250 万円
月々の支払
月々の支払い(家賃)
12万円
管理費修繕積立金
0万円
固定資産税等
0万円
火災保険
0万円
合計 12 万円
CASE02
住宅ローン返済の不安を解決!

住宅ローンを完済し手元資金を確保

住宅ローンの返済を含め毎月12万円程度の支払いが
あるため、支払いの負担を軽減したい。

お客様
個人
年齢
60代
同居のご家族
妻・子供
対象不動産
愛知県/マンション
借入状況
住宅ローン
借入金
1,500万円
月々の支払
12.5万円

※固定資産税都市計画税、管理費、修繕積立金等を含む

SBIスマイルの提案
売買価格
1,600万円
家賃(月額)
8.6万円
月々約4万円の支払い減
背景

売主は勤務していた会社を60歳で定年退職し、現在はアルバイト等で収入を得ながら住宅ローンの返済をしていた。残債は1,500万円で月々の支払は、管理費・修繕積立金を含め12.5万円程度。毎月の支払が苦しくなってきたため、不動産の処分を検討。当初はリバースモーゲージを考えていたが、娘が同居しているためNGとなってしまった。次に通常売却を考えたが、売却と転居先を同時に決めることの難易度が高く、リースバックを検討。

取引

売主は、通常売却の査定も行っていたことから適正な相場感を持っていた。一般的にリースバックでの売買価格は、相場価格よりも低い金額であることからデメリットを感じることが多かったが、リースバックの査定を比較検討する中で、①普通賃貸借契約であること②手数料がかからないこと等にメリットを感じて当社との取引に至った。

取引前
住宅ローン残高
1,500万円
手元資金
0
月々の支払
月々の支払い(事業用ローン)
8.2万円
管理費修繕積立金
3万円
固定資産税等
1万円
火災保険
0.3万円
合計 12.5 万円
ずっと住まいる利用後
ローン残高
0万円
手元資金
100 万円
月々の支払
月々の支払い(家賃)
8.6万円
管理費修繕積立金
0万円
固定資産税等
0万円
火災保険
0万円
合計 8.6 万円
CASE03
相続トラブルの不安を解決!

相続に伴う財産整理

相続によるトラブルの経験から、
子供達には同じ思いをさせたくない

お客様
個人
年齢
80代
同居のご家族
本人
対象不動産
兵庫県/マンション
借入状況
なし
借入金
0万円
月々の支払
5.3万円

※固定資産税都市計画税、管理費、修繕積立金等を含む

SBIスマイルの提案
売買価格
1,800万円
家賃(月額)
11.5万円
手元には1,800万円が残る
月々6万円の支払い増
背景

売主は85歳の女性で、10年程前に夫から相続で本物件を取得した。
売主には3名の子がおり、兄弟の仲も良くまた近所に住んでいることもあって交流が多い状況。
一方で売主自身が30年程前に、自身の両親の相続(不動産)において、兄弟姉妹の仲が悪くなった経験があり、自身の子にはそのような状況になって欲しくないという意向があった。
この意向を受けて、子が対策を検討する中でリースバックを知り、当社への問い合わせに至った。なお、当初リバースモーゲージも検討したが、借入れであることから相続の対象が不動産になってしまうことに変わりがないことから断念した。

取引

売主自身が高齢者であり、終の棲家として居住したい意向があった。
競合他社との比較の中で、普通賃貸借契約を提案したのは当社だけであったことから、安心感があった様子で当社との取引に至った。

取引前
住宅ローン残高
0万円
手元資金
0
月々の支払
月々の支払い(事業用ローン)
0万円
管理費修繕積立金
3.6万円
固定資産税等
1.2万円
火災保険
0.5万円
合計 5.3 万円
ずっと住まいる利用後
ローン残高
0万円
手元資金
1,800 万円
月々の支払
月々の支払い(家賃)
11.5万円
管理費修繕積立金
0万円
固定資産税等
0万円
火災保険
0万円
合計 11.5 万円
CASE04
長く安心して暮らせるように

住宅設備のリフォームを実現

設備の老朽化によりリフォームが必要に。
でも手元に資金がない。資金を確保するにはどうすれば。

お客様
個人
年齢
50代
同居のご家族
妻・子
対象不動産
東京都/マンション
借入状況
住宅ローン
借入金
800万円
月々の支払※
15万円

※固定資産税都市計画税、管理費、修繕積立金等を含む

SBIスマイルの提案
売買価格
850万円
家賃(月額)
8万円
月々約7万円の支払い減
250万円相当のリフォームが資金負担なしで実施
背景

売主は50代の会社員で住宅ローンの残債が800万程残ってる。マンション設備の老朽化により、同マンション内で漏水がおきており給排水管の取り換え工事をしたほうが良いと管理組合からも通達があった。自身の部屋の給排水管の取り換え工事を行おうとすると設計上、浴室ユニットバスの交換まで必要なるため工事費用が高額になる。しかしながら手元に資金がないため、給排水管取り換え工事を行うことができず、いつ漏水するかと不安を抱えていた。対策を検討するなかでリースバックを知り問合せに至った。

取引

売主は住宅ローンの完済、給排水管取り換え工事及び浴室ユニットバス交換を要望していた。
売買価格から住宅ローンの完済と給水管取り換え工事ができることで手元資金は僅かだが月々の支払い負担が軽減できることで当社との取引に至った。

取引前
住宅ローン残高
800万円
手元資金
0
月々の支払
月々の支払い(事業用ローン)
11万円
管理費修繕積立金
2.5万円
固定資産税等
1万円
火災保険
0.5万円
合計 15 万円
ずっと住まいる利用後
ローン残高
0万円
手元資金
50 万円
月々の支払
月々の支払い(家賃)
8万円
管理費修繕積立金
0万円
固定資産税等
0万円
火災保険
0万円
合計 8 万円

ご相談、仮査定は無料です。お気軽にお問い合わせください

問い合わせ件数

年間1,500
※2019年10月~2020年9月実績

ご相談、仮査定は無料です。