0120-989-855
受付時間:平日 9:00 - 17:30
WEBから仮審査を申し込む

よくある質問

よくある質問
  • 年齢制限はありますか?

    ありません。
  • 所有者が複数いますが、利用できますか?

    所有者全員の同意があれば、ご利用いただけます。
  • 登記上相続手続きをしていませんが、利用できますか?

    売買と同時に相続登記を行うことにより、ご利用いただけます。詳しくはご相談ください。
  • 取扱いエリアはどちらですか?

    全国の主要都市でお取り扱いしております。詳しくは当社までお問い合わせください。※市街化調整区域は原則不可となります。
  • 仮査定を依頼するのにはお金がかかりますか?

    無料で承ります。
  • リースバック取引とは、どのような契約になりますか?

    当社では、不動産売買契約及び賃貸借契約を同時に契約することをリースバック取引と呼んでいます。
  • 売買価格はどのように決定しますか?

    周辺の成約事例や販売事例をもとに独自の査定を行い、仮査定の売買価格を提示させていただきます。その後、お客様がご要望される家賃設定等を考慮しながら、ご相談の上最終的に価格を決定させていただきます。
  • 家賃はどのように決定しますか?

    物件の状態や地域の家賃相場などをもとに、仮査定の家賃をご提示させていただきます。その後、お客様がご要望される売買価格等を考慮しながら、ご相談の上最終的に価格を決定させていただきます。
  • リースバック取引で受領した売買代金の使い道に制限はありますか?

    リバースモーゲージとは違い、制限は一切ありません。事業資金、老後の蓄え資金、ローンの返済、教育資金等、必要とされる用途でお使いください。
  • 旧耐震基準の建物ですが、利用できますか?

    建物検査をして建物に問題がないようであればご利用いただけます。
  • 賃貸借契約にあたり、連帯保証人は必要ですか?

    連帯保証人は必要となりますが、保証会社と契約することにより不要とすることができます。
    ※保証会社に所定の保証料をお支払いいただきます。
  • 住宅ローンが残っていますが、利用できますか?

    ご利用いただけます。ただし、通常の不動産売却と同様に住宅ローンの借り入れ時に設定されている抵当権を抹消する必要があります。そのため、売却価格が住宅ローンの残高を上回っているか、不足する金額を手元の資金より補填することが必要となります。
  • 取引した不動産を再度売買で取得することは可能ですか?

    可能です。リースバック取引時に売買予約契約(当社が売主、お客様が買主の売買を予約する契約)を締結して、一定期間再売買できる金額を取り決めます。この契約期間内であれば、予め定めた金額で再売買をすることが可能です。
  • 家賃の支払いを安く抑えたいのですが、可能ですか?

    場合によっては可能です。リースバック取引は、売買契約と賃貸借契約の組み合わせです。つまり、売買価格が安ければ家賃も安く設定することが可能となります。反対に売買価格を高くした場合には、家賃も高くなってしまいます。対象となる物件の特性や当社の事業としての採算等を勘案し、最適なご提案をさせていただきます。
  • できるだけ長く住み続けたいのですが、2、3年で退去しなければいけないのですか?

    そのようなことはありません。物件の状態やお客様のご要望に応じて、契約期間は都度決定しておりますが、長くお住まいいただくことを前提とした商品設計をしております。
  • 高齢で年金受給者なのですが、リースバック取引の利用はできますか?

    利用できます。リースバック取引は不動産売買契約と賃貸借契約が一体となったお取引であるため、融資商品とは異なり、年齢制限や収入の基準を設けておりません。年金受給者であってもお取引をすることができます。詳しくはご相談ください。
  • 取引の当事者はSBIスマイルですか?

    はい。不動産売買契約では買主、賃貸借契約では貸主として当社がお客様と直接お取引をします。当社は東証一部上場企業SBIホールディングスのグループ企業ですので、安心してご利用いただけます。

ご相談、仮査定は無料です。お気軽にお問い合わせください

問い合わせ件数

年間1,500
※2019年10月~2020年9月実績

ご相談、仮査定は無料です。